• 製品紹介
  • 製品FAQ&活用事例
  • イベント情報
  • ユーザーサポート
  • 会社概要
  • アクセス
  • お問い合わせ

製品FAQ&活用事例

ボンディング関連

ダイボンダーについて

不良チップ除去について

ダイボンダーについて

Q1
対応可能なボンディングの種類は
A1
エポキシ、フリップチップ、熱圧着、共晶、超音波等ありとあらゆるボンディングが可能です (Model-860) 。
Q2
対応チップサイズ゙は
A2
最小 0.15 mm ~ 25.4 mm です (Model-860) 。
Q3
加熱は何度まで
A3
最高 450 度です (Model-860) 。
Q4
加重はどれぐらいかけられますか
A4
最大 10 kg まで可能です (Model-860/Model-850) 。
Q5
精度はどれくらいですか
A5
± 5 ミクロンです (Model-860) 。

ページTOPへ

不良チップ除去について

Q6
用途は
A6
不良チップ除去及び、ボンディング゙時のワークの加熱に使用します。
Q7
ホットガスの温度は
A7
Model 430 では 650 ℃ (ピンポイント 800 ℃) 、Model 450 では 600 ℃ まで加熱できます。
Q8
ガスの流量は
A8
流量計付きで最適な流量に調整ができます。

 

ページTOPへ