バータイプ イオナイザー

新制御方式(フレキシブルAC)でイオンを発生し、周波数を切替える事により 搬送中などの近距離からクリーンブースなどの遠距離までを幅広く最適に除電します。 【フレキシブルAC方式とは】 本体底面に配置されたイオン量センサーで、帯電状態やイオンバランスを計測し、その計測状態に応じて印加電圧をフレキシブルに制御し、除電効率を向上させる方式。

お客様のご要望の通りにミリ単位で製作可能なDC式イオナイザーバーのご紹介です。 半導体やFPD業界の製造装置内への設置もオーダーメイド製作のため簡単に後付け設置可能です。又、半導体やFPD基板の製造工程や、電子機器の実装工程のクリーンブース/クリーンベンチに設置する事により、静電気による塵埃の付着・放電による製品の破壊を防止できます。 コントローラー部と放電バー間にDC12V信号線を採用する事により、安全性が更に向上しています。

03-3263-666203-3263-6662

※営業部直通(9:00~17:00)