• 製品紹介
  • 製品FAQ&活用事例
  • イベント情報
  • ユーザーサポート
  • 会社概要
  • アクセス
  • お問い合わせ
製品一覧

お問い合わせフォーム

アクセスマップ
エンジニア採用情報
イベント情報
Korea Hugle Electronics,inc
ユーザーサポート
  • ユーザー登録 新規登録/変更/削除
  • ダウンロード オンラインで資料を入手
  • 生産終了製品 今までに発表した製品情報

製品紹介

バータイプ イオナイザ

オーダーメイド バーイオナイザ MODEL 453S

お客様のご要望の通りにミリ単位で製作可能なバータイプ イオナイザのご紹介です。
半導体やFPD業界の製造装置内への設置もオーダメイド製作のため簡単に後付け設置可能です。又、半導体やFPD基板の製造工程や、電子機器の実装工程のクリーンブース/クリーンベンチに設置する事により、静電気による塵埃の付着・放電による製品の破壊を防止できます。
コントローラー部と放電バー間にDC12V信号線を採用する事により、安全性が更に向上しています。

製品概要

◎ご要求に応じたミリ単位でのオーダー製作が可能(300〜2500mm)
◎安全性を追求し、DC12Vの低圧駆動方式を採用(モジュラーケーブル接続)
◎イオン発生方式(ダブルDC・パルスDC)をコントローラー部で選択可能
◎バー本体は、ダウンフロー気流を乱さない流線型を採用
◎エミッタ(放電針)をシリコン電極に変更可能(オプション)

仕様

入力電圧 DC 12 V
入力電流 0.2 A MAX
出力電圧 DC ±7 kV (MAX)
放電バー長 300 mm ~ 2500 mm
放電針 タングステン放電針または、ポリシリコン放電針
(取付けはピンコネクター方式、ショックレス構造)
バーの接続方法 モジュラーコネクタによる接続
使用周囲温度 10 ℃ - 35 ℃
使用周囲湿度 20 % RH - 65 % RH (結露なきこと)


低圧配線式 DC 式イオナイズィングバー MODEL 453 クリーンブース/クリーンベンチ設置例
 外観図

ページTOPへ
  • お問い合わせフォーム
  • アクセスマップ