HUV-0608

半導体用UV硬化型テープへのUV照射装置として開発された、操作性に優れた小型で低価格な装置です。

製品概要・仕様
製品概要

このUV照射装置は自動モード・手動モードの 2 種類でUV照射が可能です。
また装置内部に照度計、積算時間計が内蔵されている為、ランプの保守管理を容易に行う事ができます。

ブラックライトタイプのUV照射装置はLED、水銀灯タイプの装置と比べ波長範囲が広く多くのUV硬化型テープに適しています。

タッチパネルの採用により、多機能の操作が容易にできます。また、表示言語には日本語、英語、中国語、
韓国語の4ヶ国語に対応しております。

【自動モード】
予め設定した積算光量に達するまで紫外線(UV)を照射します。 (UV照射終了時はビープ音でお知らせします)
【手動モード】
予め設定した照射時間まで紫外線(UV)を照射します。 (UV照射終了時はビープ音でお知らせします)

仕様

主波長 352 nm (最高)
ユーティリティ AC-100-200V (50 / 60 Hz)
N2
装置寸法 (W×D×H) 610×430×136
装置重量 17 kg
処理枚数 8 インチトレー1 枚置き:1ヶ
6 インチトレー2 枚置き:1ヶ
その他特注トレー対応


※この製品はデモンストレーションが可能です。ご相談ください。

03-3263-666203-3263-6662

※営業部直通(9:00~17:00)